Archive for the ‘工具、道具、機械’ Category

世界のクラフトマン御用達〈BESSEYクランプ〉コピー商品の悲哀

我々プロが使う道具の選定においては、よほど吟味し最良の物を使うに限るという、ま、至極当たり前なお話しを少し。 木工作業での様々な工程において使われるクランプもシンプルな機構の道具でしかありませんが、この例に漏れないようで […]

More »

〈超仕上鉋盤〉のリフレッシュ

COVID-19 、いずれ私も罹患するのかしら? COVID-19 パンデミック状況に(日本社会はそこまでには至ってないと思っていますが・・・)翻弄され気味の皆さん、大丈夫でしょうか。 日本では、政府の専門家会議が2月2 […]

More »

ワークベンチ(欧州型の作業台)

スカンジナヴィアンタイプ ワークベンチの制作です。 私も同種のワークベンチを使っていますし、公式サイトの方には、やや詳しい記述で紹介しています。 これまでも数度、このワークベンチ制作依頼があったのでしたが断ってきました。 […]

More »

ミズメのベンチ(続

座繰り 椅子の座刳りですが、数が多い場合は、うちではピンルーターで型板を使い彫り込んでいきますが、 こうしたベンチですと長尺であるため、それは難しい。そこで、以下のようなプロセスを取りました 座板の外形を成形しておく 前 […]

More »

不要になってしまったアメリカから取り寄せたテキスト

〈WOODCRAFT〉という米国の木工関連通販店があります。 インターネットなど普及する以前の30年ほど前からクレジットカードとファックスがあれば、国内では入手が覚束ない電動工具から始まり、様々なジグ、部品などがリストさ […]

More »

BOSCH 12Vコードレス電動カンナへの羨望の眼差し

前回ご案内したBOSCHのエルゴノミク ハンディトリマ・GKF10.8V-8H ですが、バッテリーのLi-Ion化による蓄電量の増大を背景に様々な工具をコードレス化させている時代の1つの表象でしたが、同じ10.8V(12 […]

More »

BOSCH 10.8V コードレストリマー GKF10.8V-8H(追記あり)

ボッシュからコードレストリマーが販売されている事を知ったのは、最新のFWW誌 No.273の紙面からでした(右下) その記事のタイトルは「Handy ergonomic router」というもの。 うちには Porter […]

More »

systainer® と マックパック と システムケース と L-Boxx(続

昨年末の記事が途中になっていましたので、続けます。 承前) 電動工具メーカー・BOSCHは日本国内でも古くから市場展開していますので、ユーザーの方も多いのではと思います。ここ数年、BOSCH製品を購入された方は syst […]

More »

systainer® と マックパック と システムケース と L-Boxx

工房の年末整理を終えたところかもしれませんが、今回は電動工具などの収納整理に関わる四題噺でも…。 既にこのBlogではFestool社が先行的に採用してきたsystainer®という規格品の収納Boxについては何度か触れ […]

More »

木材加工におけるノギス

木工加工でノギスを用いる意味について 私はたとえ有機素材を対象とする木工にあっても、その制作過程における基本的なスタイルにはプロダクト的な思考が欠かせないと考えています。 もちろん、木工製品の評価や魅力というものは意匠で […]

More »